守谷市の犯罪発生状況

町内会長さんが、私が欠席した総会の資料を持ってきてくれました。「治安はどうですか?」とお客様に聞かれることが多い私にとって、ちょうどいい資料が入っていたのでご紹介します。

守谷市内では598件の軽犯罪です。

強盗や傷害などの重犯罪(?)はあまり耳にしません。多いのは、泥棒。いい機会なので、茨城県警のHPで犯罪率を検索してみました。しなければよかったと思うような結果が。

自転車盗難が県内1位です。

町内会のチラシによると、
①守谷駅前での発生が多い
②半数以上が鍵をかけていなかった。

深夜常総線も終わり、タクシーも捕まらない、目の前に無施錠の自転車、つい、という状況なんでしょうか?駐輪場で鍵のかかっていない自転車を物色するのは目につきます。指定場所以外の違法駐輪自転車に無施錠が多い気がします。泥棒はいけないことですが、誘発してしまうような行動は控えましょう。

車上荒らしが多い

恥ずかしながら、助手席側のガラスを割られてかばんを取られたことがあります。かばんを入れ放しにした私が悪いのですが、その時に来ていただいた警察官さん曰く「今日だけで5件目。谷和原インターが近くて逃走しやすいから、集中的にやって、パッと逃げる」らしい。

確かに、取られたカードを止めたとき、高速道路で使われた実績がありました。

1階よりも2階が危険です

これは経験上の話ですが、1階は厳重に雨戸まで閉めるのですが、2階の窓を無施錠にする方が意外と多い。泥棒は2階からも入ります。在宅中であっても侵入するようです。忍び込みというのですが、市内では17件発生しています。単純な窃盗ならいいのですが、重大な犯罪につながりかねません。くれぐれもご注意を。

まとめ

治安はいいと思います。ただし、鍵をかけない、車内に荷物を置くなど犯罪を誘発するような行動はとらないように注意しましょう。犯罪にあってしまったら、警察・管理会社・入居契約時に加入した保険会社に電話をしましょう。


守谷市エリアの賃貸専門

豊富な自社管理で他店では取り扱わないお部屋をお探しできます。 気になる物件やその他、どうぞお気軽にご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。