不動産人がすべき事

ライフワークとして活動しているのが、公園の活用方法研究。

毎月第一日曜日に、コーヒーとジュースの販売スタンドを設置しています。

・イベントではなく、公園に行けばある日常の一コマ

・とりあえず設置した公園ではなく、行ってみたくなる公園

・税金を使わずに自立した公園の維持管理

f:id:moriya-fudousan:20170704120440j:plain

日陰もない場所にベンチを置いても、暑くて座れません。だから動く日陰に合わせて持ち運びできるイスが大活躍です。さらに横並びではないから、友達同士話やすい。

f:id:moriya-fudousan:20170704121738j:plain

テントの中にいるのは、たまたま公園に来た人ばかり。「どこにお住まいですか?」「うちの子供も〇〇小です。」空間があれば、挨拶しやすい。

最近私の認知度もあがっており、【コーヒーショップのマスター】に間違われることもあります。不動産業者なんですけどね。

不動産、特に建物は年々価値が下がっていくと思われがちですが、価格を上げる事は可能です。例えば、マンション名に【田園調布】【駒沢公園】とつけたがるのは、そのエリアに価値があるから。薄暗い公園より明るい公園が良いという人は多いと思います。

だから、これからの不動産会社は、物件を紹介するだけではなく、エリアを活性化させて不動産の価値を上げる活動をしていかないといけません。

手間と時間とお金のことを考えると割に合わないライフワークですけどね。

この日も肝心の発電機が調子悪く、新品を購入する羽目になりました。

大赤字です。トホホ。


守谷市エリアの賃貸専門

豊富な自社管理で他店では取り扱わないお部屋をお探しできます。 気になる物件やその他、どうぞお気軽にご相談ください。