修理依頼の対応が入居率を左右する

修理依頼の対応が入居率を左右する

早さ・正確さ・誠実さ。修理依頼への対応の仕方が、オーナーにとっては入居率の向上・不動産会社にとってはリピート率向上につながります。ただし電気・水道・ガスなどの専門知識のない私たちにとっては外部業者に委託せざるを得ず、外部業者の対応=私たちの対応と見られるのがつらい所です。全ての依頼に立ち会えるわけではなく、逐一報告を求めては、業者に敬遠されて仕事を受け付けてもらえなくなる。お客様に状況を伺うのも筋が違う。

今回の依頼は、洗濯機水栓から水漏れ

入居まもない部屋です。ちなみに洗濯機水栓は専用水栓に交換済み。「ホースを交換しても漏れる」から蛇口が原因ではないかと連絡がありました。不在がちなので当社で立ち会って開錠してかまわないとの了解を得て、水道業者と訪問。

蛇口とホースの継ぎ目からかすかに漏れています。「ホースのつなぎ方もしくはホースの問題」と水道業者は帰りました。「ホースは交換した」との話を聞いている身としては、お客様に説明のしようがない。ホームセンターで新品のホースを購入してきて接続してみるとやはり漏れる。

蛇口先端に傷があります。本来ホースと蛇口が隙間なくジョイントするところ、傷のせいで若干空間ができ、そこから漏れるのではないか?

案の定、先端を交換させたら漏れが治まりました。

業者曰く、「初めての経験」

今回はたまたま立会いをしたから発見できましたが、業者一任をしていたらトラブルに発展していた可能性があります。今回はいい経験となりました。今後は、業者任せではなく、出来る限りのフォローをしていかなくてはいけませんね。


守谷市エリアの賃貸専門

豊富な自社管理で他店では取り扱わないお部屋をお探しできます。 気になる物件やその他、どうぞお気軽にご相談ください。